施設

施設

施設

自尊館

1964(昭和39)年、創立90周年を記念して講堂「自尊館」を建てました。本館同様、谷口吉郎氏の設計によるものです。始業式、終業式などの式典や、学習発表会などの行事の際には、全児童や教員が一堂に会します。

理科園

ここには、都会とは思えない自然が残されています。水草が生い茂るビオトープには、さまざまなトンボやチョウが訪れます。周りにはクリやウメ、ナツミカン、ビワなど、多種多様な果樹も植えられています。

サイエンスミュージアム

理科室周辺のオープンスペースにはさまざまな生物標本(剥製や骨格標本、貝殻、植物、昆虫など)、化石や鉱物など数千点が展示されています。独自に開発した自然検定やミニ水族館、ミニ動物園もあります。

けやきホール

けやきホールは、2学年が一緒に給食を食べられる広々とした食堂です。大きな窓ガラス越しには、ホールの周りを包むように植えられたたくさんの樹木が見られます。四季それぞれの樹木や風景を見ながら食事をとることができます。

図書室

列品室やグループ学習室、教材室を併設し、多様な学習の場となっています。蔵書は約33,000冊あり、児童はいつでも利用することができます。毎年、約9,000冊の本を展示販売する「良書展示会」も行っています。

遊園地

遊園地には砂場やジャングルジム、滑り台、鉄棒、ブランコ、雲梯、のぼり棒のほかにドッジボールコートもあります。ここは1年生が2年生と仲良くなり、遊びや生活を教えてもらう場所でもあります。

TOP